BCネットワークは,アメリカ認定の非営利団体です。 日米両国に在住の日本人女性達に乳がんに関する最新の情報 、乳がん治療後の生活の取り組み、乳がん早期発見、 啓発情報発信を押し進めていく非営利団体です。 Knowledge is power.  正しい知識は患者自身の力、支えになると信じて活動しています 。
<患者それぞれの治療をめざして>
 
〜遺伝子検査と乳がん治療・転移再発乳がん・HER2乳がん・トリプルネガテイブ乳がん〜 
〜治療後も使えるウイッグを探そう!〜
会費

1500円(お飲物とお菓子)

時間

13:00〜16:45 (会場は12時正午に開場)

会場

昭和大学江東豊洲病院・9階講堂(東京都江東区豊洲5-1-38)

LinkIcon<会場交通アクセスはこちら>

http://www.showa-u.ac.jp/SHKT/access/

昭和大学江東豊洲病院近隣図

第1部
<総合司会>
小嶋修一氏(TBSテレビ報道局 解説委員 兼 エキスパート部長)
<御挨拶>
仲本光一先生(外務省診療所長)
講演❶

中村 清吾教授(昭和大学病院乳腺外科教授)                  

『治療に活かす遺伝子検査とは!』

講演❷

津川 浩一郎教授(聖マリアンナ医科大学病院・乳腺・内分泌外科部長)
『広がる転移・再発乳がんの治療方の選択』

講演❸

山内 照夫医師(聖路加国際病院・腫瘍内科部長)

『最近どうなっているの、HER 2乳がんの治療方法』

講演❹

鶴谷 純司医師(昭和大学病院先端がん治療研究所・腫瘍内科)

『トリプルネガテイブのち用方法とその将来』

第2部: 『いろいろな可能性を秘めたウイッグ
とメイクをあなたに!』
第2部司会:曽我千春さん  <ボルネクスト社>
医療ウイッグ協力:株式会社アデランス

曽我千春さん

<参加者メイク・ウイッグショーモデル>